デリヘル嬢を比較

全国デリヘル主要都市を比較、今回は実際にデリヘル店で働いている女性の比較です。首都圏・関西・北海道・九州・東海を独自の視点とデータで比較。デリヘル店を利用する上での参考にして下さい!

デリヘル店で働いている女性は、それぞれ理由があって仕事をしています。デリヘル嬢として働く女性の年齢で最も多いのはやはり20代30代ですが、各地域別に見た時に最も若いデリヘル嬢が多いのはどのエリアなのでしょうか。

若いデリヘル嬢の在籍ランキング

1位:関西
2位:首都圏
3位:北海道
4位:東海
5位:九州

働いてる女性の年齢がもっとも若いのは関西エリア、逆に最も年齢が高いデリヘル嬢が多いのは九州エリアになりました。デリヘル嬢としてデビューする年齢は人それそれです。結婚して人妻になってからデリヘル嬢になる人もいれば、高校を卒業してすぐにデリヘル嬢になる娘も居ます。若いデリヘル嬢と遊びたいのなら関西エリアがオススメという事が言えそうです。

続いては男性に聞いた、美人デリヘル嬢多いエリアのランキング

1位:首都圏
2位:九州
3位:北海道
4位:関西
5位:東海

やはり首都圏には全国各地から人が集まってきている分、女性のレベルも自然と高くなっているのも頷けます。九州には美人が多いと言う声を良く耳にしますが、デリヘル業界でも同じ法則が当てはまるのかもしれません。

スタイルの良いデリヘル嬢が多いエリアのランキング

1位:首都圏
2位:関西
3位:九州
4位:北海道
5位:東海

スタイル別に見ても、やはり1位になったのは首都圏。デリヘルを利用する場合はほとんどの男性が指名をつけるでしょうから、選択肢の多い首都圏や関西圏が上位になるのは当然の結果かもしれません。

もちろん男性がデリヘル嬢に求めているのは、容姿やスタイルだけではありません。テクニックだったり、癒しだったり、暖かい雰囲気だったりするワケです。そういった意味で、本当の満足感を得られるかどうかは利用する男性次第です。自分なりの楽しみ方を探しながら、それでいて自分の理想のデリヘル嬢に巡り会えるかどうかが大事になってきます。素敵なデリヘルライフをお過ごし下さい!